30歳最後の旅


by takeshi_japan21

まさかの...

パキスタンから中国に戻りいよいよ明日チベットへ

全員再び集合し最終チェックのため旅行会社へ



ブーブーブーブーブー! トラベル発生

なんと車が当初予定としていた7人乗りの車ではなく
5人乗り  一人は荷物とともにまぎれることに。

しかもカイラス山にすでに雪が降り巡礼ができない。


   まじか。

そして今まで対応してくれた日本語が多少喋れる
旅行会社の女性が これまたたちが悪い。

英語の契約は作ってないし、日程もまばら。
しかも当初計画したときカイラスに雪が降ることは
わかっていたのに!! なんじゃ そりゃ!


それでも僕らはどうしても行きたい!! もう後戻り
できない。 しかたなく合意。 というか
この女性に何を言っても理解しない。傲慢。
すぐに痛いところを突かれると話をそらす。



そして当日。 いよいよ西チベットに出発。
出発して数分。 あの女から連絡が入り
「今 5000元≪75,000円≫払ってください!!」

は? どういうこと? 
ここで払わないと出発しないと。 ふざけんな!


前言ったことと違うじゃねぇか!!

みんな早々に車を出る

d0160647_3532893.jpg

西チベット 行き  またもや敗戦。


みんな 呆然。 もちろん俺も 
くやしすぎて昼間何一つ手がつけれなかった。

だが! ガイドのチベット人から電話があり
パーミット(チベット旅行には許可証が必要)
を旅行会社からパクった!!
今から俺らといかないか!!

まじか!! やりよるチベット人!!
ちなみにチベット人は旅行会社と関係ない。
中国人がさぞかし嫌いなんだろうね。




だが旅行会社の女から連絡があり
「パーミット カエシナサイ!!!」


泣く泣く旅行会社に行き
ちゃんと契約をしっかりやれば俺達は
行きたいんだと言うと!!



「モウ アナタタチハ シンヨウ ウシナイマシタ」

おまえだろ。

「ダカラ ツイカリョウキンハラウデショー 」

ふざけんな!! 話にならん。
完全に詐欺じゃねぇか!!

じゃ金を返せと言うと!!
「 カエセマセン ワタシイッパイシゴトシタデショー」

当然だろ旅行会社何だから むしろやってねぇだろ。

なんせ会話が成り立たない 
ゆっくり話 理解しているはずなのに。
「ハー ツカレマシタ」

俺らだよ 疲れたのは。


俺達は決めた キャンセルし金を奪取すると。

俺らがどうこういっても拉致があかない
この国は力があるものに頼るのが一番。

次の日 旅遊局に行きことのいきさつを説明


その女も呼び 6時間近く話し合い
いっくら国家権力に言われてもびくともしない女
もうあきれるわー

その日は決着はつかず 翌日にもつれ込む混戦状態。



翌日 コウさんとマヤちゃんの二人だけで旅遊局に向かう。

午後2時 二人が戻ってきて

結果


勝訴


d0160647_3555640.jpg

でもパーミット代なので帰ってこないので全額ではないが
あの女に勝ったことが うれしかった!!!


本当に中国はお金にがめつい民族だ。 金がすべてなのかい?

ヒッチハイク失敗。 まさかのアンパイのツアーも失敗。
もう本当に西チベットが呼んでない気がした。

でもこのまま帰国するのはくやしすぎる。

明日から引き返し別ルートで チベットに挑戦するつもりだ。
[PR]
by takeshi_japan21 | 2010-11-06 03:59 | China