30歳最後の旅


by takeshi_japan21

カテゴリ:pakistan( 1 )

I LOVE PAKISTAN 2

d0160647_3323633.jpg

d0160647_3345971.jpg


惜しみながらも、一泊でフンザを出て
船に向かう道中!!道の途中で「おーい」と
いう声が聞こえる?

は? こんな山道で? と思っていると
パキスタン人にまぎれて途中で引き返した
女の子が?

なんでここにいんのよ?

チベットツアーの日程が延びたらし
なんで一人で来たらしい

イスラム圏は正直女の一人旅は大変だと思う。
なんせ飢えに飢えているので彼らは。
案の定男の群れに囲まれてるし、前回のヒッチの件も
あったし、日程も延びたことなので引き返し
もう一泊することに。

d0160647_3185857.jpg

宿の兄ちゃん。 21歳 サラチ  ナルチスト

やはりというかなんというかサラチは彼女に攻め入った。

堅城に乗り込む兵士  なかなか陥落できない。

そこで俺が兵士の軍師となり助言をする。

ノリノリの兵士  無謀にも攻めかかる。

余裕で大砲をくらい 撃沈するサラチ。

が、何とか奪取する住所
女の子は MOON(月) ≪ヒッチハイク編にて≫
に続き手を握られ焦る  あせる   あ  せ  る!





住所
東京 渋谷 109 東急ハンズ 

どこだよ。

大満足の サラチ。


ちなみに一ヶ月たった現在も彼女に
バンバン電話がかかってくる。一日10件。



翌日日程に余裕があったので
もう一泊フンザですることに。

今日は長谷川学校にむかう。
登山家、長谷川恒男がこの地にあるウルタル峰を
登山中雪崩に巻き込まれて亡くなった。
d0160647_3252397.jpg




村の共有地に長谷川の墓地をを無償で借りたお礼として
奥さんの長谷川昌美さんがお礼としていろんな方の
協力を経て夫の夢である
「ハセガワ・メモリアル・パブリックスクール」を
建設

今では幼稚園から高校生にあたる620名が授業をうけている。

日本人がこの地で活躍している。 すごい。
俺にはそんな行動とれるだろうか。


こんな一人の旅人を子供たちがどう迎えてくれるか
心配だったが 教室に入った途端子供たちが笑顔で
迎えてくれた。
幼稚園にあたる子供はみんな集まってきてくれて
無邪気で笑顔が絶えなかった


d0160647_3264398.jpg


d0160647_32934.jpg



自分の推測であるがこの地に学校を作ろうとした時は
勉強をしたくても出来ない子供で溢れていたんだろう
あんな素敵な笑顔の子供たちを見れば何か役にたてればと
思うのかもしれない。

こんなに強烈に子供が愛おしく、
自分も早く子供を育てられるような親父になりたいって
思えたのは初めてだった。

ここフンザでは自然 人に
自分が旅をしてきた中でもこんなに魅了する場所は
あっただろうか
[PR]
by takeshi_japan21 | 2010-11-06 03:41 | pakistan