30歳最後の旅


by takeshi_japan21

カテゴリ:日本( 9 )

Summer vacation of Nagano

一週間に一日あるかの休みを如何に満喫するか!
寝て過ごすなんて、TVをみて過ごすなんてもったいない!
夏空の暑い中、外でビール!これでしょ!
常に、休みは全力投球です!

友達と長野の須坂にある米子大瀑布にいって来ました!

d0160647_2325386.jpg

軽くトレッキングも出来るし、滝もあり。
そしてビール。思いクーラボックスを担ぎ滝を眺めながらBBQ! 至福です。
こんなこと一緒にやってくれる友に恵まれ幸せ。






夕方…しこたま飲んでると雲行きがあやしい。やばい。
急いで下山しようとすると、イノシシ猟をしてた人が軽トラでふもとまで連れていってくれて!
もう酔い酔いだし軽トラの後ろに揺られてテンション上がる!
日本ではなかなか荷台に乗れないんでまあ最高です。

d0160647_23261399.jpg



夜は戸倉上山田温泉の花火大会へ。
一日休みとは思えないようか充実した一日でした。
日本の夏 いいわ~

d0160647_23262485.jpg

[PR]
by takeshi_japan21 | 2011-08-17 23:05 | 日本

It eats summer.

d0160647_23365573.jpg

夏真っ盛り!
しかし仕事上休みがあまりない。
でも休みの一日も無駄にはしません!
そしてやっぱり晴れ男。台風をかわし
ちゃんと晴れるんだね。

男2人で新潟までツーリング +
バーベキュー + 海!


d0160647_2337118.jpg


d0160647_23371246.jpg


女の子がいなくても寂しくありません!
そう!BEERがあれば!
でもやっぱり寂しいが。
5時間しこたま飲み、起きてみると
誰もおらず!

おっさん2人でやっぱりやるでしょ!

d0160647_23371849.jpg

裸で爽快。 決してホモではありません。


d0160647_23373352.jpg

続いて八ヶ岳の権現山に!!



d0160647_23374474.jpg

厨房にはいった女の子と行きました!
この子末恐ろしい。
彼氏と2人で自転車で世界一周途中。
後3年以上かかるらしい。
頑張れ!
山を共感できる人に出会えてよかった!


d0160647_23374742.jpg




d0160647_23544648.jpg

天気は快晴とは行かなかったけど
久々の山にテンション上がる上がる。
鎖場もあり、なかなかいい山でした!


d0160647_2338210.jpg


d0160647_2338989.jpg


なんでこんなに飯が上手いのか。
この弁当もそう思われながら食われ
さぞ幸せでしょう。
そして、いつもは食べない甘味。
本能が欲する至福のあまさ。
食べ物や水のありがたみが、海外から
帰ってきてから考えてなかったけど
改めて日本のすごさに感謝 感謝。
今年は是非!北アルプス縦走します!
[PR]
by takeshi_japan21 | 2011-07-24 22:56 | 日本

結婚式ラッシュ

d0160647_23524038.jpg

大阪と長野で大親友の結婚式がありました!
今まで結婚式は三回しか出席したことがない俺が、まさかの二週連続。
でもどちらも大切な友達。どこまでも行きますよ!

d0160647_23524475.jpg


d0160647_235245100.jpg

イッチーは西表島の時の仕事場の同期!
滝いったり、釣りしたり、しこたま飲んだり。思い出いっぱい!
占いをこよなく愛する乙女。本当に結婚できて良かったね。
旦那は世界一周したこともある人。
しかも俺が南米を旅した時にあった奴と、旅中に会っていてビックリ!!世界は狭いし、つながりって大事だな。



d0160647_23524786.jpg


そしてこの2人が中学からの同級生。
いつも四人で遊んでいた大親友。
その2人から結婚の話を聞いたのは
旅から帰った半年前。あんな驚愕
二度とないでしょうね。
なんか不思議な感じ。2人の結婚式の
姿をみて。スピーチをして。
自画自賛ですが、仕事で時間がないなか
2人で必死でスピーチを考え、
2人が泣いてくれて。俺も泣いちゃった。
本当にいい結婚式でした。
おめでとう!


d0160647_23524858.jpg

[PR]
by takeshi_japan21 | 2011-07-23 23:19 | 日本

筍狩り 

d0160647_22472799.jpg

いやー やっときました筍狩りの季節。
三年ぶりでしょうか? もう家では筍に目がありません。
俺も長野で採れる山菜では大好物です。

d0160647_22481234.jpg

d0160647_22484145.jpg

友達と行くはずが激務のため、代打親父。
いつもは外に遊びに行くことが少ない親父ですが、
山菜だけには目がない!

朝四時に起床し、車で一時間ちょい。
長野の山田牧場の辺りできます。 入山料1000円。
d0160647_2249735.jpg

筍狩りと言って誰もが想像するのはでっかいやつ。
でも根曲がり竹は笹の子供!!! でも予想以上に過酷です。
d0160647_22493074.jpg

ヘルメット なんならゴーグルもないと笹の群衆が
目や体に突き刺さる。 ちょっと進むのも笹をかいくぐって
行かなきゃいけない。
そしてもっとも恐ろしいのが熊。 ベアー
平日は採りに来る人が少ないので人間圧倒的不利。
なので親父は鈴。 俺は親父所持のおもちゃの鉄砲を
周期的に撃ちならす  ぱん! パン! ぱん!!!
 

姿勢を低くし根曲がり竹を探す。 
これがまた次々と。 楽しい。 いやー本当に楽しい。
やっぱり狩りは楽しい。 人間の本能です。
雨が降ってきたこともあり2時間ぐらいで撤退。 大満足。

山田牧場に行く途中に高山温泉郷があります。
渓谷沿いにある七味温泉、滝の湯はすばらしいです。
紅葉の時期は圧巻なのでぜひぜひ。
d0160647_22504634.jpg

夜は家族で筍 パーティー
天ぷら、煮物、そして郷土料理 筍汁。
筍汁の決め手は鯖の水煮缶。 
なぜか以上に会う。 根曲がりだけと水煮缶の運命的な出会い。
近くのコンビニもこの時期になると鯖の水煮缶が並ぶ。
次回はぜひみんなで行きましょ。
[PR]
by takeshi_japan21 | 2011-06-14 22:52 | 日本

高尾山へ。


東京へ遊びに行きました。でも山。 
d0160647_983192.jpg


友達とミシュランガイドにも掲載された東京の山、高尾山へ。
標高599m 年間260万にもの人が訪れる場所。
でもさすがに低い。 2000m以上の山が連なる長野に比べれば圧倒的に低い。
新宿から50分この手軽さからかな?
だけど登山者は半端ない。 気になる....

梅雨時期ですがなんとか晴れましたよ。 

登り一時間半 日帰りには程よい山かと。
以外に緑と水が綺麗でびっくり。 ここ東京かい?
友達と昔話に盛り上がりあっという間に頂上へ。
でも舐めるやなかれ 意外にきついぞ高尾山。
決してビーサンやヒールで行っちゃだめ。
d0160647_991373.jpg


山におにぎり。 すばらしいコラボ。
ネパールでトレッキングをした時にどれほどおにぎりを食いたかったか。
なんで外で食べるご飯がなんでこんなにうまいのやら。
d0160647_9112799.jpg

d0160647_9153220.jpg

d0160647_912443.jpg


高尾山は神社が多い。 しかも天狗押し。 
いたるところに天狗。 
修行場もあったりと神聖な山なんだろう。

あー どんどん山に染まる俺。
次回はお待たせしました。 筍狩りへ!!
明日行ってきます。
d0160647_9133626.jpg

[PR]
by takeshi_japan21 | 2011-06-13 09:16 | 日本

上高地行きました。

今まで海好きの俺にとって御縁が
なかった上高地。



d0160647_22385567.jpg


d0160647_22385621.jpg


d0160647_2239020.jpg

やっと来ましたよ。どんなにすごいか
探って来ました。

松本から一時間。マイカー規制されてるのでバスに乗り換えて。往復2000円。

なんなのよ。長野。こんなところあるなんて。今まで何してたのやら。
日本にも来んな景色みれて。癒されて。
いいとこあるね日本にも。
長野奥深し。もっともっと長野を歩かなきゃ。
次はついに根曲がり竹の時期にきました!
激闘の竹の子穫りを届けます。


d0160647_2239378.jpg



d0160647_22492893.jpg


more
[PR]
by takeshi_japan21 | 2011-06-05 22:26 | 日本

長野 春生活。

大変お久しぶりです。三ヶ月ぶりぐらいでしょうか。
もう誰もみてないでしょうな。
誰でもいいのでみてる人がいたらコメントもらえたら幸いです!
決して仕事が見つからず病んでいたわけではありません! あくまでも怠慢であります。これからちょこちょこ書いて行くので、長野生活覗いてください。
ちなみに今はちゃんと働いております!

今回はダイジェストでお届け!
まず!

d0160647_2381528.jpg


五月に志賀草津道路までツーリング。
以外に車が少なくビーナスラインよりオススメ!ワイディング満載。


d0160647_2381751.jpg

雪の壁の中を走るのは爽快!!

続きまして!



d0160647_2381886.jpg

釣り馬鹿大会!2人だけですが。
初心者2人が釣り堀で、お腹いっぱいで
完全に無視をするイワナに悪戦苦闘しながらも立ち向かう。
はじめはビールを飲みながらおチャラケが
一変 勝負が均衡してくるや無言。ガチ。
これぞ釣り馬鹿。最後はイワナに引っ掛けて釣るという大技を決め俺の勝ち。

d0160647_2382078.jpg


戸隠神社。
パワースポットらしい戸隠神社。
3つ神社があるうちの1番奥にある神社に行ってみる。
すごい。 凄すぎるぞ杉。
こんな奥地にこんな場所よく作ったもんだ。いるね……神様。




d0160647_2382257.jpg


d0160647_2255465.jpg

広島から遊びに来てくれました。
d0160647_2382493.jpg

[PR]
by takeshi_japan21 | 2011-06-01 22:35 | 日本

長野生活。

d0160647_1029281.jpg


お久しぶりです。 旅から帰ってきて一ヵ月半が過ぎました。
まだ仕事は決まってませんがあまりあせっておりません。
今までなら焦って追い詰められ闇雲に探しておりましたが、
当分は長野に住むと決めたのでじっくりと納得する
職場を探したいと思います。

まあでも毎日就職活動するわけでもないし、正直家にずーと
引きこもっているとやはり病んでしまうので長野の冬を満喫しております。

これからのブログはせっかく長野に住んでるので、できる限り
長野の良さを伝えればと思います。
d0160647_10265914.jpg

まずはワカサギ釣り!!!
氷に穴あけて釣る!なんて魅力的な響きに誘われ、友達5人で
行きました。
d0160647_10273997.jpg

d0160647_10275673.jpg

予想通りの極寒。 体感温度はマイナス10度以上。
吹きさらしの氷の湖畔の上に6時間。
5人合わせて12匹。 俺は情けなくゼロ。
いやー いい経験にはなったが二度としないな。


おすすめ Newウインタースポーツ!
エアーボード
d0160647_1030384.jpg


なに?は? なんだそれ? でしょ
俺も日本に帰ってたまたま見たニュース番組で知ったエアーボード。
簡単に言うと雪上のボディボード。 
まあこんな説明じゃわからんという人には
you tubeで エアーボードで
検索してもらえれば映像が見れます。
d0160647_10311783.jpg

d0160647_10314950.jpg

西表島から友達が。



若かりし頃 常夏の場所に憧れウインタースポーツはたまにやるスキーぐらい。
いまさらスノボーもできん。
そこに登場。 あらたなジャンル。
現在2回行き、エアーボードの面白さにはまっております。
スピード感がすばらしいし。目線が低い分体感速度が半端ない。
まだ手をつけている人がいないので注目度もすごい。

そしてなんとTBSの取材が!!
なんですかその乗り物! どうやって止まるんですか? 安全ですか?
ここで滑走可能なんですか? 

質問攻め。 まあこれでメジャーになればいいべ。

だが最後に 

じつはこの取材は......  

ゲレンデにはびこる 迷惑スキーヤー・・・・・・・


おい!!おい! なんだそりゃ!!
お前が知らんだけで、健全なスポーツだ!!!!
あんな万遍の笑みで取材を受けた俺の笑顔を返せー

ぜひみんなでエアボードしましょ。 気になる人はご連絡を。

d0160647_10334632.jpg

d0160647_10343616.jpg

次は! 外人に大人気の 地獄谷温泉 野猿公園!!
ここにいくなら冬がお勧め。
雪山と猿と温泉。 見事なる風情。 
外人にウケるわけだ。 

d0160647_1035322.jpg

よし次!! 長野市松代にある うなぎや かが井
風情ある家。 おばちゃんとおじさんの温かい接客。
d0160647_10353059.jpg

うな丼2600円ですが納得いけるんじゃないでしょうか?
脂ののったウナギが香ばしく焼いてあり実にうまい。
長野に遊びに来た際はぜひ行きましょ!!
[PR]
by takeshi_japan21 | 2011-02-07 10:39 | 日本

東京へ

d0160647_10203618.jpg


お久しぶりです。 日本に帰って三週間。 
長野に一度大阪から帰った後、東京で年末を過ごしました。
目的は友達や兄貴の家族に会うこと。
兄貴の息子たちにはいつくるの?って何回も言われてたんで
出会った時は本当にうれしそうにしてくれてうれしかった。
もちろん俺も久しぶりに家族に会えてうれしかった。
やっぱり正月は家族ですごすのが一番だ。
お節料理。日本酒。 本当に素晴らしい文化。

そして何より友達達に出会えたことがうれしかった。
20歳からの旅を始めて10年。 
俺のかけがいのないものはやはり友達。
普通のサラリーマンをしてたら出会えない人にたくさん知り合えたし
いろいろな影響を自分に与えてくれて。
これからおっさんになっても大切にしていきたい。
d0160647_10231676.jpg


d0160647_10235939.jpg

d0160647_10244796.jpg


<番外編>
東京には4年ほど住んでたし、何回も行っているが
どうしても行きたかったとこ。 
築地と秋葉原。
d0160647_10254918.jpg

三年前に中東を一緒に旅した久野ちゃんと一緒に東京観光。


築地は世界ーの魚市場。 魚好きの俺としてはテンションが上がる。
築地の場外市場の熱気。 いくつもの魚屋や飯屋が軒を連ねる。
場内市場はなんか怖い。 ガチ。 
俺ら観光客がいっちゃいけないような ピリピリした雰囲気。
その雰囲気が妙にかっこいい。  男。
d0160647_10262984.jpg

d0160647_1027386.jpg

朝飯は場内の海鮮問屋でビール片手にいただきました。
これで1700円。 納得。 やっぱ日本の魚が一番うまい!!!
d0160647_10274745.jpg


そして来ました秋葉原。
目的はひとつ メイドカフェ。
なんせ一人では絶対いけないアウェー。
このチャンスを逃したら二度とチャンスはないだろう。

二人でおそるおそる中に入ると

「おかえりなさいませ ご主人さまー」
d0160647_102834100.jpg


でました  
二人とも完全に緊張しまくり 宙にフワフワ。
d0160647_10291447.jpg

コーヒーを頼むと、

「コーヒーを美味しくなる魔法をかけましょう」

なんだその呪文!?

「モエ モエ  キュン!!!」
「さあ一緒に!!」

30歳になりこれほどの羞恥心はあったでしょうか。
でもここでやらねばメイドさんに悪い!!
必死の覚悟でガチでハートの形を手で描き

「モエ モエ キュン!!」 



ものすごい経験でした。 むしろ行くべし。 
まるで海外旅行をしてるようなカルチャーショック。
[PR]
by takeshi_japan21 | 2011-01-13 10:31 | 日本